日本尊厳死協会の書籍紹介

協会の本棚に並んでいる「生と死」に関する書籍をご紹介します。
自分や親の最期を考える時のヒントとなり、こころの支えになる書籍です。絶版になったものもありますが、気になった書籍が見つかりましたらぜひ読んでみてください。

書籍の検索方法
下のカテゴリーからお選びいただくか、お探しの書籍のキーワード(タイトル、著者名、出版元、ISBNコードなど)を入力して検索することもできます。

ピックアップ
続・死ねない老人
詳細

著 者:杉浦敏之

出版社:幻冬舎

私たちはどう生きるか―コロナ後の世界を語る2
詳細

著 者:マルクス・ガブリエル,オードリー・タン,岩田 健太郎,瀬戸内 寂聴,阿川 佐和子,柳田 邦男,筒井 康隆,他

出版社:朝日新聞出版社

早川一光の「こんなはずじゃなかった」
詳細

著 者:早川 さくら

出版社:ミネルヴァ書房

欧米に寝たきり老人はいない 増補版
詳細

著 者:宮本顕二/宮本礼子

出版社:中央公論新社

黄昏時の診察室 〜開業医を取り巻く終末期のあれこれ〜
詳細

著 者:松本 祐二

出版社:山陰中央新報社

緩和ケア医から、ひとりで死ぬのだって大丈夫
詳細

著 者:奥野滋子

出版社:朝日新聞出版

エンド・オブ・ライフ
詳細

著 者:佐々涼子

出版社:集英社インターナショナル