インターネット市民公開講座 9月12日・愛媛

 9月12日に四国支部徳島との共同開催で、インターネット市民公開講座を開催いたしました。
協会副理事の長尾和宏医師を講師に迎え、終末期医療の問題点や医療の中にある「喜び」を概説していただきました。
コロナウイルス感染の最中ではありましたが、愛媛県医師会館でソーシャルディスタンスを取りながら、熱心に拝聴する36人の一般市民が参加されていました。
 また9月27日に開催された四国支部理事会後の講演会(一般会員参加可)にて、愛媛支部代表の薬師神芳洋によるミニ・レクチャーをさせていただきました。コロナウイルス感染症により、今後の協会活動の予定が立てにくい状況ではありますが、2021年2月6日(土)に、四国支部愛媛の役員が中心となって啓発講演会を、愛媛県松山市の「松山市男女共同参加推進センターコムズ」にて開催いたします。どうかふるってご参加ください。

(四国支部・愛媛代表 薬師神芳洋)

前の記事

初のオンライン講演会