ご挨拶

かごしま会長 黒野 明日嗣

この度、鹿児島支部の会長に就任いたしました黒野と申します。
五反田会長より引き継がさせていただきました。どうぞよろしくお願いいたします。
私自身は元々脳神経内科医で、診断が難しく、治療法がない中で、長くお付き合いする診療科を専門としてきました。がんとは違う辛さや大変さを身をもって感じるとともに、患者さんの力強さも教えてもらいました。そういう患者さんをみているうちに、もう少しじっくりと患者さんと向き合える医療がしたいと考えるようになり、大学病院を辞めて介護老人保健施設で働くようになりました。脳神経内科医から一般内科医になり、みる疾患の幅も増え、いろいろな方の最期に遭遇しましたが、そこで気付かされるのは、どのようにこれまで生きてきたのかが反映されるということでした。
ACPは最後についての話し合いですが、しかし、そこに色濃く反映されるのはこれまでどう考えて生きてきたか、自分は何を大切にしてきたのかという価値観への問いでした。必ず人は死ぬのですが、それを意識するのは随分歳をとってからのこと。しかも、随分先のことなので生きている間はあまり考えない。だから尊厳死を考えるということは、今をどう輝かせるかということではないかと、最近思うようになりました。
今回会長になったのを機会に、そういう切り口でも尊厳死を考えてみたいと思っているところです。どうぞよろしくお願いいたします。

九州支部・かごしま
顧問納  光弘公益財団法人慈愛会 会長
会長黒野 明日嗣社会福祉法人 恩賜財団済生会 鹿児島病院
副会長五反田 満幸医療法人天翔会 五反田内科クリニック院長
理事上原 充世鹿児島純心女子大学名誉教授
理事井上 従昭西本願寺 妙行寺 僧侶
理事吉國 久子公益財団法人昭和会 今給黎総合病院 緩和医療課
理事濱田 陸三公益財団法人慈愛会 今村総合病院
事務局長乗添 隆一社会福祉法人 恩賜財団済生会 鹿児島病院