第2週 2021年12月02日(木)23:30~

ゲスト 公益財団法人 日本尊厳死協会 副理事長 長尾 和宏医師
MC  安東弘樹

「リビング・ウイル」と「在宅医」との関係を分かりやすく説明。
そして「リビング・ウイル」「尊厳死」を早急に法制化していく事の必要性を語っています。
老衰による週末期だけでなく、新型コロナウイルス感染症やがんなど様々なケースでのリビング・ウイルが存在している。自分の権利ともいえる終末期をどう過ごすのかをシッカリと話し合っています。
MC 安東弘樹(元TBS)