2022年8月30日看取った家族のその後の気持ち

主婦はエライ

2022年8月18日義父母・祖父母・縁者の看取り

父の希望通り安らかな死を迎えることができました

2022年8月18日義父母・祖父母・縁者の看取り

母は幸せな旅立ちだったと思います……私はつらく寂しいのですが

2022年8月18日親の看取り

最終判断を下す家族には、その瞬間迷いが出ます

2022年8月18日親の看取り

尊厳死協会の存在こそが看取りの道しるべとして重要でした

2022年8月18日親の看取り

リビング・ウイルを伝え、点滴も外していただきました

2022年8月3日親の看取り

本人の意思表示ができない時、治る可能性があれば家族は治療を選ぶと思う

2022年8月3日親の看取り

リビング・ウイルを伝えたが人工呼吸器は外してもらえなかった

2022年8月3日親の看取り

母の意思通りだと思っていたのですが、揺れるものがあったのでしょうか

2022年8月3日親の看取り

担当医と十分に話し合って「急変時意向確認書」に代理署名しました

2022年8月3日親の看取り

母は胃ろうの意味合いを理解していたのだろうか?

2022年7月15日配偶者の看取り

「私が殺したことになるでしょ」と言ったら「それは違う」と言ってくださいました

2022年7月15日配偶者の看取り

リビング・ウイルカードを提示することは、家族として勇気のいること

2022年7月15日配偶者の看取り

「まさか今日、逝っちゃうの?」……信じられませんでした

2022年7月15日配偶者の看取り

私と同じ考えをもった先生と人生最期にお会いできることを願っています

2022年7月4日親の看取り

病院の倫理委員会にかけられました

2022年7月4日親の看取り

献体も本人の希望でした

2022年7月4日親の看取り

亡くなった後でリビング・ウイルカードが見つかり残念です

2022年7月4日親の看取り

徐々に生への執着が強まり、本人の本当の望みがわからなくなりました

2022年7月4日親の看取り

献体が何か? リビング・ウイルが何か?よくわかりません